2006年09月23日

発毛専門リーブ21のヘアケアシャンプー

発毛専門リーブ21のヘアケアシャンプー

■TVCMでおなじみの
『発毛専門リーブ21』のシャンプー!!

毛髪クリニックリーブ21発毛専門リーブ21のヘアケアシャンプー
発毛専門リーブ21のヘアケアシャンプー



発毛専門のリーブ21
が長年をかけて開発したシャンプーは、
頭皮の健康を維持し、髪に栄養とハリ・コシを与えてくれます!

こんな方にオススメ♪
♪最近、抜け毛や頭皮のあぶらが気になる20歳以上の男性の方
♪将来、髪で悩むのが不安な方
♪最近、彼氏や夫の抜け毛が多くて、悩まれている女性の方
♪彼氏や夫の髪の将来が、不安な方 etc

トライアルセット
シャンプーコンディショナーB<ブラック>(各40mlセット)
リーブ21のシャンプーを実感していただくためにトライアルセットを用意いたしました。
シャンプー&コンディショナーで、1570円と大変お得です!
頭皮の健康を維持し、また、髪に栄養とハリ・コシを与える
天然成分を用いているシャンプーと、
頭皮が脂っぽい、猫毛、髪にコシがなくハリを持たせたい
フケ・抜け毛が多い人にオススメのコンディショナーがセットになっています。

■リーブ21の歩み


日本人男性のうち、脱毛が進んでいると感じている人は約2600万人。
最近は男性だけではなく、女性や若年層の悩みも深刻になっています。

この髪の悩みを解消する方法はイロイロですが
カツラ、増毛、植毛といった一時しのぎではなく
「発毛」がよいのではないでしょうか。
リーブ21は、「自分の髪」にこだわった「発毛」専門。
今年、創業30年を迎えました。


全国103号店目の市原五井O.C(オペレーションセンター)を開設
累計会員数・75000人(平成18年6月末現在)を突破いたしました。

リーブ21のシステムは、食生活・生活習慣や体質など、
さまざまな脱毛の原因を追究し、改善のためのアドバイスと、
特許取得の発毛システムをあわせるというもの。

一人ひとりの薄毛・脱毛の悩みに個別に対応し、100%の発毛率を目指しています。

発毛は、人間の持つ生命力や自然治癒力を引き出すことが最も重要です。
この方針を元に発毛に対する研究をさらに続け、
大きな需要をまかなうだけでなく、本当に世の中に貢献できる企業を目指しております。

>>髪のヘアケアショップ


>>発毛専門リーブ21のヘアケアシャンプー


■ヘアケアの豆知識

発毛と他の方法ってどこが違うの?
・発毛:脱毛した部位に髪の毛を再びを生やすことです。
・育毛:現在ある髪の毛を健康に保ち、育てることです。
・増毛:現在ある髪の毛に複数の人工毛髪を結びつけ、毛量を増やすことです。
・植毛:脱毛した部位に髪の毛を植えつけることです。

正常な抜け毛の本数って??
正常な場合、1日24時間で50本前後が抜け落ちます。
100本以上になると、毛量が少なくなっていきます。
また、髪の太さが細くなるのは、毛根になんらかのトラブルがあると考えられます。
このような場合も早めのケアがおすすめです。

男性に合ったシャンプーを!
女性とは異なり、頭皮に脂が多い男性には、洗浄力があるシャンプーがオススメ。
ただし、強すぎて刺激があったり、皮脂を取りすぎても毛根のダメージに繋がります。
質のよいシャンプーを選ぶことが大事です。


>>抜け毛に悩んでいる?

>>発毛専門リーブ21へ

>>髪の悩み何でも相談!


リーブ21超発毛の真実
おすすめ度 :
あらゆるタイプの脱毛克服が本当にできるのか
先端技術を駆使した発毛の実体を明かす!!
「もう一度人生をやりなおす自信がつきました」
「生えてきたときは、言葉では言い表せない感動でした」
「性格が変わり、生き方が変わりました」
リーブ21で実際に発毛施術した体験者の証言を収録。

加納 真著
三井 幸雄監修
日本発毛理学研究所編

税込価格 : \998 (本体 : \950)
出版 : ガイア出版

>>リーブ21超発毛の真実【Amazon】
>>リーブ21超発毛の真実【楽天ブックス】

発毛専門リーブ21のヘアケアシャンプー毛髪クリニックリーブ21
発毛専門リーブ21のヘアケアシャンプー

posted by SAYAKAママ at 05:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 脱毛・除毛の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。